ruby-onlineの最新ニュース http://www.ruby-online.co.uk/ja/feeds/news.rss/ ja 40 ruby-onlineの最新ニュース Ruby 1.8.7 リリース! <p>Ruby 1.8.7がリリースされました。 (リリースについてのアナウンス:<a href="http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-list/44986">[ruby-list:44986]</a>)</p><p>ソースコードは以下のURLから入手できます。 3種類のフォーマットから選んでください。</p><ul> <li><a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7.tar.bz2">&lt;URL:ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7.tar.bz2&gt;</a> <ul> <li>md5: f17f14c8d55e731b3ce1bc35c42f0a6c</li> <li>sha256: 65f2a862ba5e88bac7a78cff15bcb88d7534e741b51a1ffb79a0136c7041359a</li> <li>size: 4100024</li> </ul></li> <li><a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7.tar.gz">&lt;URL:ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7.tar.gz&gt;</a> <ul> <li>md5: de906850f9a012c12ffc6e9f56fb1b66</li> <li>sha256: 600dccf13bca3e4179fa6ff554220ce4ba67ffc72bce1ac3bf74c2599c03a0ca</li> <li>size: 4799732</li> </ul></li> <li><a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7.zip">&lt;URL:ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7.zip&gt;</a> <ul> <li>md5: 14d3eb37b32e4a26966bdd80f361ccd2</li> <li>sha256: 805987ad167d8f9cac90e4b9342686e96a7708664111be27a3c6d680ce21d6c1</li> <li>size: 5851408</li> </ul></li> </ul> <p> 1.8.6 との互換性情報を含む変更点のリストは、同梱の NEWS および ChangeLog を参照してください。以下のURLでも閲覧できます。</p><ul> <li><a href="http://svn.ruby-online.co.uk/repos/ruby/tags/v1_8_7/NEWS">&lt;URL:http://svn.ruby-online.co.uk/repos/ruby/tags/v1_8_7/NEWS&gt;</a></li> <li><a href="http://svn.ruby-online.co.uk/repos/ruby/tags/v1_8_7/ChangeLog">&lt;URL:http://svn.ruby-online.co.uk/repos/ruby/tags/v1_8_7/ChangeLog&gt;</a></li> </ul><p>なお、本リリースからは、新たに<a href="http://rubyspec.org/">RubySpec</a>を活用しての互換性の検証も行われています。</p><p>今後、 1.8.8 の開発とは別に「ruby_1_8_7」ブランチで 致命的な不具合とセキュリティ脆弱性の修正に絞った保守が行われ、 都度パッチリリースが公開されます。1.8.7 へのアップグレード後は そちらのチェックもお願いします。</p> Sun, 01 Jun 2008 01:45:10 GMT http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2008/06/01/ruby-1-8-7-has-been-released/ http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2008/06/01/ruby-1-8-7-has-been-released/ Ruby 1.8.7-preview4 公開とリリース前最後のプレビューのお願い <p><a href="http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-dev/34848">[ruby-dev:34848]</a>にて、MUSHAさんより、 <a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-preview4.tar.bz2">ruby 1.8.7 preview4</a> を公開したとのアナウンスと、リリース前の最後のプレビューのお願いがありました。</p><p>ソースコードは以下のURLから入手可能です。</p><ul> <li><a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-preview4.tar.bz2">&lt;URL:ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-preview4.tar.bz2&gt;</a></li> <li><a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-preview4.tar.gz">&lt;URL:ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-preview4.tar.gz&gt;</a></li> <li><a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-preview4.zip">&lt;URL:ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-preview4.zip&gt;</a></li> </ul><p>チェックサムは以下のとおりです。</p><ul> <li>MD5 (ruby-1.8.7-preview4.tar.bz2) = f2093521a67983dd42776efc70fc0905</li> <li>SHA256 (ruby-1.8.7-preview4.tar.bz2) = 9f81d584a5b1bda92d933c48a336edd0ce6818eaa3a4e95cab59a73c85a7b285</li> <li>SIZE (ruby-1.8.7-preview4.tar.bz2) = 4098091</li> <li>MD5 (ruby-1.8.7-preview4.tar.gz) = b983608947fac9a044ad8e6ee5c32479</li> <li>SHA256 (ruby-1.8.7-preview4.tar.gz) = 9e45e09ae12e0bc0c89be20c588f26b0fdddf9f1bdb2d2b59ecedfbb7f1cec3c</li> <li>SIZE (ruby-1.8.7-preview4.tar.gz) = 4795826</li> <li>MD5 (ruby-1.8.7-preview4.zip) = 3c208e6f99cf7be80ed2e56a44fff337</li> <li>SHA256 (ruby-1.8.7-preview4.zip) = 27cf4c38c2ff9ae6045f7eefcf5164a30a69b1042af64cf729dc180363e629f8</li> <li>SIZE (ruby-1.8.7-preview4.zip) = 5897462</li> </ul> <p>1.8.7での変更点は、以下のページを参考にしてください。</p><ul> <li><a href="http://svn.ruby-online.co.uk/repos/ruby/tags/v1_8_7_preview4/NEWS">&lt;URL:http://svn.ruby-online.co.uk/repos/ruby/tags/v1_8_7_preview4/NEWS&gt;</a></li> <li><a href="http://svn.ruby-online.co.uk/repos/ruby/tags/v1_8_7_preview4/ChangeLog">&lt;URL:http://svn.ruby-online.co.uk/repos/ruby/tags/v1_8_7_preview4/ChangeLog&gt;</a></li> </ul><p>何か問題点等を見つけられた方は、ruby-dev MLか、下記のBTSの方まで、お早めにご連絡ください。</p><ul> <li><a href="http://rubyforge.org/tracker/?atid=22040&amp;group_id=426&amp;func=browse">&lt;URL:http://rubyforge.org/tracker/?atid=22040&amp;group_id=426&amp;func=browse&gt;</a></li> </ul><p>なお、すでに報告済みで対応中の場合や、解決済みの場合もありますので、報告前に「Status」を「Any」にし、 全件表示をしてチェックしていただけると余計な作業が減ります。ご協力ください。</p><p><a href="http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-dev/34848">[ruby-dev:34848]</a>によれば、正式リリースは今月中になる予定です。不具合を修正する最後の機会に なりますので、ご協力よろしくお願いします。</p> Tue, 27 May 2008 02:24:15 GMT http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2008/05/27/ruby-1-8-7-preview4-released/ http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2008/05/27/ruby-1-8-7-preview4-released/ サーバメンテナンス ruby-online.co.ukのSVN以外のサービスは、サーバメンテナンスのため、日本時間の2008年5月23日 11:00にしばらく停止します。 ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。 Thu, 22 May 2008 09:40:45 GMT http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2008/05/22/server-maintenance-20080523/ http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2008/05/22/server-maintenance-20080523/ 日本Ruby会議2008チケット発売開始 <p>5月10日より<a href="http://jp.rubyist.net/RubyKaigi2008/">日本Ruby会議2008</a>の<a href="http://jp.rubyist.net/RubyKaigi2008/?BuyTicket">チケットの発売が開始</a>されました。</p><p>日本Ruby会議は、日本でのRubyに関する単独のイベントとしては最大規模のものであり、今年は6月20日、21日、22日の3日間にわたり、つくば国際会議場にて開催されます。 今回は会場も大ホールと多目的ホールに分かれ、昨年以上の規模で行う予定です(チケットが必要となるのは大ホールでの企画で、多目的ホールへの入場はチケット不要です)。</p><p>より詳しい情報は<a href="http://jp.rubyist.net/RubyKaigi2008/">日本Ruby会議2008のサイト</a>をご覧ください。みなさまの参加を心よりお待ちしております。</p> Sat, 10 May 2008 08:54:18 GMT http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2008/05/10/rubykaigi2008-ticket-onsale/ http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2008/05/10/rubykaigi2008-ticket-onsale/ Ruby 1.8.7-preview2 公開 <p><a href="http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-dev/34462">[ruby-dev:34462]</a>にて、MUSHAさんより、 <a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-preview2.tar.bz2">ruby 1.8.7 preview2</a> を公開したとのアナウンスがありました。</p><p>ソースコードは以下のURLから入手可能です。</p><ul> <li><a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-preview2.tar.bz2">&lt;URL:ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-preview2.tar.bz2&gt;</a></li> <li><a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-preview2.tar.gz">&lt;URL:ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-preview2.tar.gz&gt;</a></li> <li><a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-preview2.tar.zip">&lt;URL:ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-preview2.tar.zip&gt;</a></li> </ul><p>チェックサムは以下のとおりです。</p><ul> <li>MD5 (ruby-1.8.7-preview2.tar.bz2) = aea3c408133a4a292198afa4b6b73af4</li> <li>SHA256 (ruby-1.8.7-preview2.tar.bz2) = d02c1d22bff5c8365aa4adb25387950c0b58206a18cb18afcc4f2bd9401997e5</li> <li>SIZE (ruby-1.8.7-preview2.tar.bz2) = 4013909</li> <li>MD5 (ruby-1.8.7-preview2.tar.gz) = 776ca41fbc0b5c8d83c184cc79c3b622</li> <li>SHA256 (ruby-1.8.7-preview2.tar.gz) = e969a88f91b26033e32f103e2db352d34a604c826789a1eb748fcb971fc9f602</li> <li>SIZE (ruby-1.8.7-preview2.tar.gz) = 4714063</li> <li>MD5 (ruby-1.8.7-preview2.zip) = b70c39942184101f6f3a9cd1eb245a12</li> <li>SHA256 (ruby-1.8.7-preview2.zip) = 719ab45df2ca80bebf6e5e722778126f648e41a114d0d055a07837bb6fe55ee5</li> <li>SIZE (ruby-1.8.7-preview2.zip) = 5797584</li> </ul> <p>1.8.7での変更点は、以下のページを参考にしてください。</p><ul> <li><a href="http://svn.ruby-online.co.uk/repos/ruby/tags/v1_8_7_preview2/NEWS">&lt;URL:http://svn.ruby-online.co.uk/repos/ruby/tags/v1_8_7_preview2/NEWS&gt;</a></li> <li><a href="http://svn.ruby-online.co.uk/repos/ruby/tags/v1_8_7_preview2/ChangeLog">&lt;URL:http://svn.ruby-online.co.uk/repos/ruby/tags/v1_8_7_preview2/ChangeLog&gt;</a></li> </ul><p>何か問題点等を見つけられた方は、ruby-dev MLか、下記のBTSの方まで、お早めにご連絡ください。よろしくお願いします。</p><ul> <li><a href="http://rubyforge.org/tracker/?atid=22040&amp;group_id=426&amp;func=browse">&lt;URL:http://rubyforge.org/tracker/?atid=22040&amp;group_id=426&amp;func=browse&gt;</a></li> </ul> Sat, 26 Apr 2008 04:16:06 GMT http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2008/04/26/ruby-1-8-7-preview2-released/ http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2008/04/26/ruby-1-8-7-preview2-released/ WEBrickの非公開ファイルにアクセスされる脆弱性について <p>Rubyに標準で添付されている<code>WEBrick</code>ライブラリにおいて、 このライブラリに含まれるローカルファイルシステム上のファイル (およびディレクトリ)を公開する機能を使用した場合に、公開を意 図していないリソースにアクセスが可能となる問題が発見されました。</p><p>特に、Windowsでこの機能を利用した場合には、ディレクトリトラ バーサルにより、プロセスの権限で読み取り可能な任意のファイル に対するアクセスが可能となります。</p> <h2><a name="label-0" id="label-0">影響</a></h2><!-- RDLabel: "影響" --><p>この脆弱性は以下の状況で発生します。</p><ol> <li><code>WEBrick::HTTPServer.new</code>の引数として、 <code>:DocumentRoot</code>を指定してファイルを公開する場合</li> <li><code>WEBrick::HTTPServlet::FileHandler</code>サーブレットを 利用してファイルを公開する場合</li> </ol><p>この脆弱性は以下の環境で発生します。</p><ol> <li>パスの区切り文字としてバックスラッシュを使用できるシス テム(Windowsなど)</li> <li>ファイルにアクセスする際にパス名の大文字と小文字を区別 しないファイルシステム(WindowsのNTFSやMacOSXのHFSなど) を利用しているシステム</li> </ol><p>この脆弱性により以下のような影響があります。</p><ol> <li><p>以下のようにURLにエンコードされたバックスラッシュ(\)を 含めることにより、公開対象のディレクトリ以外のファイル にアクセスされる恐れがあります。 これはWindowsのようにパスの区切り文字としてバックスラッ シュを使用するシステムに限ります。</p> <p>例:</p> <pre>http://[server]:[port]/..%5c..%5c..%5c..%5c..%5c..%5c..%5c..%5c..%5c..%5c/boot.ini</pre></li> <li><code>FileHandler</code>の設定項目の<code>:NondisclosureName</code> で指定されたパターン(デフォルト値は<code>[".ht*", "*~"]</code>) にマッチするファイルにアクセスされる恐れがあります。こ れは大文字・小文字を区別しないファイルシステムを利用し ている場合に限ります。</li> </ol><h2><a name="label-1" id="label-1">脆弱性の存在するバージョン</a></h2><!-- RDLabel: "脆弱性の存在するバージョン" --><dl> <dt><a name="label-2" id="label-2">1.8系</a></dt><!-- RDLabel: "1.8系" --> <dd> <ul> <li>1.8.4以前の全てのバージョン</li> <li>1.8.5-p114以前の全てのバージョン</li> <li>1.8.6-p113以前の全てのバージョン</li> </ul> </dd> <dt><a name="label-3" id="label-3">1.9系</a></dt><!-- RDLabel: "1.9系" --> <dd> <ul> <li>1.9.0-1以前の全てのバージョン</li> </ul> </dd> </dl><h2><a name="label-4" id="label-4">各バージョンでの対応方法</a></h2><!-- RDLabel: "各バージョンでの対応方法" --><p>各バージョンでの対応方法を以下に記載します。</p><dl> <dt><a name="label-5" id="label-5">1.8系</a></dt><!-- RDLabel: "1.8系" --> <dd> 1.8.5-p115または1.8.6-p114に更新してください。 <ul> <li><a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.5-p115.tar.gz">&lt;URL:ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.5-p115.tar.gz&gt;</a> (md5sum: 20ca6cc87eb077296806412feaac0356)</li> <li><a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.6-p114.tar.gz">&lt;URL:ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.6-p114.tar.gz&gt;</a> (md5sum: 500a9f11613d6c8ab6dcf12bec1b3ed3)</li> </ul> </dd> <dt><a name="label-6" id="label-6">1.9系</a></dt><!-- RDLabel: "1.9系" --> <dd> 以下のパッチを適用してください。 <ul> <li><a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.0-1-webrick-vulnerability-fix.diff">&lt;URL:ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.0-1-webrick-vulnerability-fix.diff&gt;</a> (md5sum: b7b58aed40fa1609a67f53cfd3a13257)</li> </ul> </dd> </dl><p>Rubyのパッケージを配布している各ベンダから、この脆弱性を修正 した版のパッケージが提供されている場合もあります。詳細につい ては各ベンダにお問い合わせください。</p><h2><a name="label-7" id="label-7">クレジット</a></h2><!-- RDLabel: "クレジット" --><p>この脆弱性はDigital Security Research Group (http://dsec.ru/)により Ruby Security Teamに報告されました。</p> Mon, 03 Mar 2008 15:00:36 GMT http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2008/03/03/webrick-file-access-vulnerability/ http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2008/03/03/webrick-file-access-vulnerability/ Ruby 1.9.0-1 スナップショット公開 <p><a href="http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-dev/33947">[ruby-dev:33947]</a>にて、まつもとさんより、<a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.9/">ruby 1.9.0-1</a>を公開したとのアナウンスがありました。</p><p>MD5 sumの値は以下になります。</p><p>※再パッケージが行われたため、当初の公開時とはmd5 sumの値が異なっています。恐れ入りますがご了承ください。</p><p>4344e18188bbdf3e5f19cdd3ade902bb ruby-1.9.0-1.tar.bz2 90b721dce088f455df914c9482508601 ruby-1.9.0-1.tar.gz 8e89b49e473ac1c209e3c73a6fd6610f ruby-1.9.0-1.zip</p><p>なお、1.9.0は安定版ではなく開発版という位置づけであり、1.9.0-1は何かしらのリリース版というよりも、3月1日時点でのスナップショットになります。1.9.0にあったバグの中には、修正されたものもあれば、修正されていないものもあります。もしまだ修正されていないバグを見つけた場合は、ぜひご連絡ください。</p><p>2008/03/02 00:16 追記: 当初公開されたファイルはパッケージに問題があり、再パッケージングが行われています(<a href="http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-dev/33951">[ruby-dev:33951]</a>)。3/1の23時以前に取得された方は、お手数ですが再度取得をしなおし、md5 sumを確認してからご利用ください。ご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。</p> Sat, 01 Mar 2008 09:05:18 GMT http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2008/03/01/ruby-1-9-0-1-snapshot-released/ http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2008/03/01/ruby-1-9-0-1-snapshot-released/ Ruby公式ロゴ公開 <p>Ruby公式ロゴのデータが <a href="http://www.ruby-assn.org/ruby-logo.html.ja">ダウンロード可能</a> になりました。</p><p>Illustrator/SVG/PDF/PNGの各形式が利用可能です。 Creative Commons Attribution-Share Alikeライセンスに従ってご利用ください。</p> Wed, 09 Jan 2008 08:36:21 GMT http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2008/01/09/ruby-logo-available/ http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2008/01/09/ruby-logo-available/ Ruby 1.9.0 リリース! <p>お待たせしました。Ruby 1.9.0 がリリースされました (リリースについてのアナウンス:<a href="http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-list/44387">[ruby-list:44387]</a>)。 ただし、本リリースは、当初予定していたRuby 1.9.1 ではなく、 Ruby 1.9.0となっています。これは、Ruby 1.9.1として期待していたほどの安定したものではないためです。 しかしながら、予定していた非互換な変更はすべて取り入れられています<a href="http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-dev/32713">[ruby-dev:32713]</a>)。ご了承ください。</p><p>ソースコードは以下のURLから入手できます。 3種類のフォーマットから選んでください。</p><ul> <li><p><a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.0-0.tar.bz2">&lt;URL:ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.0-0.tar.bz2&gt;</a></p> <pre>(md5: 407cc7d0032e19eb12216c0ebc7f17b3, size: 4999262)</pre></li> <li><p><a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.0-0.tar.gz">&lt;URL:ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.0-0.tar.gz&gt;</a></p> <pre>(md5: b20cce98b284f7f75939c09d5c8e846d, size: 5923616)</pre></li> <li><p><a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.0-0.zip">&lt;URL:ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.0-0.zip&gt;</a></p> <pre>(md5: 78b2a5f9a81c5f6775002c4fb24d2d75, size: 6963464)</pre></li> </ul> <p>1.8.x との互換性情報を含む変更点のリストは、同梱の NEWS およびChangeLog を参照してください。以下のURLでも閲覧できます。</p><ul> <li><a href="http://svn.ruby-online.co.uk/repos/ruby/tags/v1_9_0_0/doc/NEWS">&lt;URL:http://svn.ruby-online.co.uk/repos/ruby/tags/v1_9_0_0/doc/NEWS&gt;</a></li> <li><a href="http://svn.ruby-online.co.uk/repos/ruby/tags/v1_9_0_0/ChangeLog">&lt;URL:http://svn.ruby-online.co.uk/repos/ruby/tags/v1_9_0_0/ChangeLog&gt;</a></li> <li><a href="http://eigenclass.org/hiki.rb?Changes+in+Ruby+1.9">&lt;URL:http://eigenclass.org/hiki.rb?Changes+in+Ruby+1.9&gt;</a> (参考)</li> </ul> Tue, 25 Dec 2007 16:34:08 GMT http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2007/12/25/ruby-1-9-0-release/ http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2007/12/25/ruby-1-9-0-release/ 「Rubyリファレンスマニュアル刷新計画」1.9.0リリース <p>リリースを間近に控えたRuby本体に先がけ、「Rubyリファレンスマニュアル刷新計画」の リリースパッケージが公開されました。</p> <p>Rubyリファレンスマニュアル刷新計画は2006年初頭に青木峰郎さんによって始められた プロジェクトで、Rubyの完全な日本語リファレンスを作ることを目標に活動しています。</p> <h2>ダウンロード</h2> <ul> <li>パッケージ版(1.8.6/1.9.0):<ul> <li><a href="http://www.ruby-online.co.uk/ja/man/archive/ruby-refm-1.9.0-dynamic.tar.bz2">ruby-refm-1.9.0-dynamic.tar.bz2</a> (2.8MB)</li> <li><a href="http://www.ruby-online.co.uk/ja/man/archive/ruby-refm-1.9.0-dynamic.tar.gz">ruby-refm-1.9.0-dynamic.tar.gz</a> (4.5MB)</li> <li><a href="http://www.ruby-online.co.uk/ja/man/archive/ruby-refm-1.9.0-dynamic.zip">ruby-refm-1.9.0-dynamic.zip</a> (15MB)</li> </ul></li> <li>chm版:<ul> <li><a href="http://www.ruby-online.co.uk/ja/man/archive/ruby-refm-1.8.6-chm.zip">ruby-refm-1.8.6-chm.zip</a> (1.8.6, 5.4MB)</li> <li><a href="http://www.ruby-online.co.uk/ja/man/archive/ruby-refm-1.9.0-chm.zip">ruby-refm-1.9.0-chm.zip</a> (1.9.0, 5.4MB)</li> </ul></li> <li>Webからの閲覧: <ul> <li><a href="http://doc.loveruby.net/refm/api/">http://doc.loveruby.net/refm/api/</a></li> </ul></li> </ul> <p>また、<a href="ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/doc/">ftp://ftp.ruby-online.co.uk/pub/ruby/doc/</a> や、<a href="http://www.ruby-online.co.uk/ja/downloads/">http://www.ruby-online.co.uk/ja/downloads/</a> の各ミラーサイトからもダウンロードできるようになる予定です。</p> <p>パッケージ版にはコンパイル済みのデータベースと、コマンドライン用の リファレンス検索ツール「refe」の最新版が同梱されています。またWEBrick を利用した簡易Webサーバが含まれており、ネットワークがない環境でもWeb ブラウザでリファレンスが見られるようになっています。 詳しい使い方は<a href="http://doc.loveruby.net/wiki/ReleasePackageHowTo.html">プロジェクトのWikiページ</a>を参照してください。</p> <h2>新リファレンスの特徴</h2> <ul> <li>組み込みライブラリのほぼ全てのメソッドに対し、内容の見直しを行いました。ruby 1.8.6 に対応しています (1.9.0には一部対応)。</li> <li>各メソッドに対し、引数・返り値の情報が付加されました。</li> <li>使用するRubyのバージョンに合わせたリファレンスを表示できるようになりました。</li> <li>書式のフォーマットがより厳密に規定されたので、よりプログラムで処理し易いデータを提供できるようになりました。</li> </ul> <h2>今後の予定</h2> <ul> <li>ruby 1.9.0への完全対応</li> <li>添付ライブラリへの完全対応</li> <li>「Ruby言語仕様」「Rubyの文法」のリライト</li> <li>管理システムの改善 (静的HTMLやinfo形式でのリファレンス提供等)</li> </ul> <p>…などなど、「Rubyリファレンスマニュアル刷新計画」はまだまだたくさんの方の助力を必要としています。 協力していただける方は、<a href="http://doc.loveruby.net/wiki/HowToJoin.html">HowToJoin</a>を参考に メーリングリストにご参加ください。</p> <p>たくさんの方のご参加をお待ちしています。</p> Tue, 25 Dec 2007 13:52:41 GMT http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2007/12/25/rurima-1_9_0/ http://www.ruby-online.co.uk/ja/news/2007/12/25/rurima-1_9_0/